2016.08.20英語

● 5文型がスッキリわかる!「第5文型」その1|ダン上野Jr.の英語上達とっておきの秘訣(46)

Pocket
LINEで送る

ダン上野Jr.

英語学習者の皆さん、こんにちは! 
 
東京SIM外語研究所 所長のダン上野Jr.です。

TOEIC・英会話の特効薬!「ダン上野Jr.の英語上達とっておきの秘訣」、今回は、 5文型がスッキリわかる!「第5文型」その1 です。

きっと英語上達のカギをつかむことができますよ。

 

 

 

      漫画_728x90

 

◆ 5文型がスッキリわかる!「第5文型」その1

今回から第5文型です。
 
第5文型といえば、もちろん S+V+O+C ですね。

さっそく、例文を見てみましょう。

—————————-
They found him dead.
—————————-

 

これをセンスグループに分けましょう。

 

—————————-
They found him … dead.
—————————-
 

いくら易しい英文だからといって、グルーピングをおろそかにしてはなりませんよ。

 

そうしないと、簡単に「返り読み」に戻ってしまいます。

 

いくら短文であっても、きちんとセンスグループごとに訳するのが鉄則です。 

これが英語上達の秘訣です。

では、最初の区切りを訳しましょう。 

 

They found him ですから、

「彼らは彼を発見した」です。

 

この部分が、S、V、Oですね。

そして、その後に dead が続きますので、

「死んでいる」と訳します。

 

——————————-
They found him   …   dead.
彼らは彼を発見した …   死んでいる。
——————————-

 

dead はC(補語)です。

 

第5文型の場合、目的語と補語がイコールの関係になります。

 

him と dead がイコールの関係にある、ということですね。

 

ところで、

“They found him dead.”は通常、

「彼らは彼が死んでいるのを発見した」と訳されるでしょう。

 

しかし、これはあくまで、こなれた日本語への翻訳であって、英語の構造からは、非常にかけ離れた訳なのです。

 

そこに一直線に行ってしまってはいけません。

 

自然な日本語に翻訳することに気を取られてばかりいると、肝心の英語からどんどん離れてしまいます。

 
この英文を「英語の語順」で捉えると、

まず「彼らは彼を発見した」であり、

その彼が「死んでいる」のです。

 

どんなに簡単な文章であっても、このように「英語の語順」で捉えることが、基本中の基本です。

 

これを解った上で、「翻訳しなさい」というのであれば、

「彼らは彼が死んでいるのを発見した」と、一般的な日本語に訳してあげれば良いのです。

…この続きは、また次回。

お楽しみに!

 

漫画_300x250

 

 

 

 

 

 

 

 


 「SIM方式」によるリスニング講座「スーパーエルマー」

▼詳細はコチラ

http://www.tokyo-sim.com/index.php


 「SIM方式」によるスピーキング講座「スーパー・スピーキング」

▼詳細はコチラ

http://www.tokyo-sim.com/superspeaking/


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加