2015.03.10英語

ビジネスシーンの挨拶で困らない!英語で自己紹介・名刺交換の例文集

Pocket
LINEで送る

自己紹介で使えるビジネス英語

ビジネスシーンで、よく行う自己紹介や名刺交換。

国際化が進む現代では、急に英語で商談をすることになったり、外国の方が来社することになったりする可能性が高くなりました。

日本語での対応は慣れていても、英語での自己紹介や名刺交換は日本とマナーが異なります

慌てずに失礼のないように対応できるように、英語での自己紹介や名刺交換の例文を押さえておきましょう。日本とのマナーや習慣の違いに触れながら、自己紹介・名刺交換の例文をご紹介します。

 スーパースピーキングバナー300x250_02

英語で自己紹介

英語で自己紹介自己紹介は、初めて相手と会って話すとても重要な機会です。自己紹介で第一印象が決まると言っても過言ではありません。緊張するシーンではありますが、焦らずにゆっくりと話してください。

これは日本語でも同じですが、

自己紹介はゆっくりとはっきりと話したほうが、

相手の印象に残りやすい傾向にあります

そして、もう1点のポイントは相手の目を見て話すことです。日本人同士で自己紹介をする際は、相手の目を見ながら話すことを意識している方は少ないかもしれません。しかし、英語圏では相手の目を見ずに話すと、「自信がない」、「おどおどしている」というように見られてしまいます。これから一緒にビジネスをする相手から自信がないと判断されてしまうと、この先の取引や業務に大きく影響する可能性もあります。

同様の理由から、英語に自信がない場合でも、「英語が苦手です」などとは言わないようにしましょう。

<初めの挨拶>

外国人:Hello. My name is John Smith.

あなた:Nice to meet you. My name is Taro Suzuki.

外国人:Nice to meet you ,too. Mr. Suzuki.

上記の例文を学校で習った記憶のある方は多いのではないでしょうか。

ビジネスの場は“Nice to meet you”ではなく、“How do you do ?”を使用することが通例でした。

しかし、最近では“How do you do ?”という表現はやや堅苦しい表現とされているため、特別な

打ち合わせなどでなければ“Nice to meet you”で十分です。また、“Nice to meet you”と挨拶を

する際に、握手を交わします。

<ビジネス向け自己紹介>

部署名や役職などは多様な表現があるため、自分の役職などの表現は事前に調べておきましょう。

I’m working for ABC Co., Ltd.(ABC株式会社で働いています)

I’m in the Sales Department.(営業部にいます)

I’m in charge of our internal systems.(私は社内システム担当です)

I’ve been working for this company for 10 years.(この会社で10年働いています)

I’m the manager of the Sales Department.(営業部の部長です)

英語で名刺交換英語での名刺交換は、日本のように会ってすぐには行い

ません。握手・挨拶を行ってから名刺交換をします

握手をしながら、挨拶をします。その後が名刺交換の

タイミングです。英語では名刺はbusiness cardと言います。

日本で名刺交換をする習慣に慣れていない方には、

名刺をいただけるよう促しても構いません。

Could I exchange business cards, if you don’t mind?(もしよろしければ、名刺交換をさせていただけますか?)

Do you have a business card?(名刺は、お持ちですか?)

Could I have your business card?(お名刺を頂戴できますか?)

Let me give you my business card.(私の名刺をお渡しします)

Here is my business card.(こちらは私の名刺です)

 

名刺交換の後はアイスブレイクを

アイスブレイク名刺交換を終えた後は、そのまま商談に移るのではなく、アイスブレイクを行いましょう。アイスブレイクとは、商談をスムーズに運ぶために、世間話や取り留めのない話題を話し、お互いの緊張を解きほぐすことを意味します。詳しくは、「海外での商談を成功させるために!押さえておきたい英語でのアイスブレイク&交渉術」の記事をご参考ください。

It’s very cold today, isn’t it?(今日はとても寒いですね)

How’s your business going on? (仕事の方はいかがですか?)

Thank you for coming today. (本日はお越しくださってありがとうございます)

How was your flight? (飛行機の旅はいかがでしたか)

 

スーパースピーキング_728x90

 おわりに

英語でのビジネスに限らず、自己紹介や名刺交換はビジネスを始めるための要です。

個人としての第一印象はもちろんのこと、会社としての第一印象も自己紹介で決定します。

今後の取引に悪い影響を与えないように、スムーズに自己紹介や名刺交換を行い、

実のある商談や出会いになるようにしましょう。

 

英会話でキャリアアップしたいあなたへ

▼ビジネス英会話もスラスラでてくる!
http://english.studytown.jp/lp/pc/superspeaking/

 

TOEICで伸び悩んでいるあなたへ

▼リスニング満点続出のヒミツ!
http://english.studytown.jp/lp/pc/manga/superelmer/pre-n/

 

漫画_728x90

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部です。 小学生から大人まで、みんなに役立つ学び情報をお届けします。