2015.08.27中学受験

聖光学院中学校の入試情報<偏差値・学費・評判>

Pocket
LINEで送る

聖光学院中学校の入試情報神奈川県横浜市中区にある聖光学院中学校は、「紳士たれ」の校訓を掲げ、強さと優しさを兼ね備えた社会に有用な人物を育成しています。突出した進学実績を持つ、神奈川県を代表する進学校です。今回は聖光学院中学校の学費や偏差値、特徴についてご紹介します。

 handa_300x165-01

聖光学院中学校の偏差値はどのくらい?

国公立に進む生徒神奈川県有数の進学校である聖光学院の大学進学実績は、全国的に見てもトップクラスで、偏差値は70前後とされています。国公立に進む生徒の割合も多く、進学校の名に恥じない実績を上げています。2015年度は現役・浪人を合わせて東京大学へ74名、京都大学へ8名、一橋大学へ18名、東京工業大学へ10名と、多くの卒業生を難関国公立大学へ送り出しました。

また、早稲田大学へは180名、慶應義塾大学へは148名、上智大学へは23名と、難関私立大学への合格者数も高水準です。指定校推薦の枠も豊富で、首都大学東京や慶應義塾大学、早稲田大学、国際基督教大学など、さまざまな難関校への推薦実績があります。

高い進学実績がある聖光学院中学校は、在校生や卒業生からの評判も良い学校です。そのため入学を望む方は多く、毎年の入学受験も比較的高倍率です。一般試験の場合、2度の受験機会があります。

学費はいくら?

聖光学院中学校の学費気になる学費ですが、2016年度入試用データによると入学金が25万円、毎年の授業料が約46万円(一括または月納)、施設設備費が約31万円掛かります。その他聖公会費、行事費なども掛かり、初年度の学費の合計は約128万円となります。系列高校卒業までの総費用は約551万円です。

聖光学院中学校が設けている奨学金制度としては、聖光会育英会制度があります。経済的援助が必要になった学生の授業料、設備拡充費、維持費などの校納金を全額免除する制度です。入学語に経済状況が厳しくなった場合は利用を検討すると良いでしょう。

 

 

学校の評判は?

選択芸術講座聖光学院中学校では、大学受験に向けた戦略的で有用なカリキュラムを組んでいると評判です。英語は中2から高1の間で週1時間、外国人講師による少人数制の英会話の授業が行われており、中2・3ではTOEIC Bridgeを受験します。成績不振者に対しては放課後や夏休みに補習を行なっており、学習面におけるバックアップ体制は万全と言えるでしょう。

また聖光学院中学校は、机上の勉強の場だけでなく、さまざまな人間教育の場も用意していることでも評価されています。人間教育の場として、例えば「聖光塾」と呼ばれる体験型の学習講座があります。聖光塾では生徒自身に興味や関心を発見させ、独力で学習していく力を育みます。数学、海辺の生物の観察、手話、ルアーフィッシングなど多岐にわたる講座が開設されているため、各自の関心に合ったものがきっと見つかるのではないでしょうか。

中2のカリキュラムでは、土曜日の3・4限に「選択芸術講座」があります。音楽ならフルートやヴァイオリン、クラシックギター、美術なら木工や陶芸など、さまざまな芸術の中から好きなものを選択できます。現場で活躍するプロの指導を受けながら体験学習をする「選択総合演習」も生徒に人気のカリキュラムです。

成績だけでなく、生徒の個性や長所を伸ばす学校としても支持を集めています。

おわりに

今回は聖光学院中学校のさまざまな特徴をご紹介しました。神奈川県トップ校としての威厳を見せながらも、「紳士たれ」の校訓通りしっかりとした人間教育を行なっている聖光学院中学校。面倒見の良さから保護者からの評判も厚く、生徒達も周りの生徒に刺激を受けながら楽しい学校生活を送っています。ぜひ1度足を運んで、学校の雰囲気を肌で感じてみてはいかがでしょうか。

志望校に合格するためには、中学ごとの入試問題の傾向を把握する必要があります。スタディ・タウン小学生には、各中学の過去問をプロ講師が解説する映像授業「10倍分かる過去問」があります。中学入試のプロ講師の映像授業は分かりやすく、受験対策の最高の味方になるでしょう。

 handa_300x165-01

STUDY TOWN 小学生のネット講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部です。 小学生から大人まで、みんなに役立つ学び情報をお届けします。