2015.07.12英語

春休み・夏休み・冬休みに留学可能!短期留学のススメ

Pocket
LINEで送る

短期留学のススメ留学にも、短期留学と長期留学があります。一般的に、短期留学は3泊5日から3ヶ月までの留学のことを指し、それ以上(4ヶ月以上)の期間は長期留学となります。今回注目するのは短期留学です。短期留学であれば、春休み・夏休み・冬休みを利用して留学をすることも可能です。しかし、「そんな短期間の留学ではあまり意味がないのでは?」と不安に思う方も多いでしょう。そこで今回は、短期留学の魅力をたっぷりお伝えします。少しでも留学に興味のある方は要チェックです。

 

漫画_728x90

 

短期留学とは

気軽に留学一般的に、3泊5日から3ヶ月までの留学のことを短期留学といいます。海外の語学学校は、1週間もしくは2週間からの短期でも受講が可能であるため、短い期間の休みや、学校の長期休みでも十分短期留学を実現することができます。

また短期留学の場合、語学学校とホームステイと観光がセットになったパッケージも充実しているため、ちょっとした海外旅行気分で気軽に留学をすることができます。「長期の海外生活はちょっと不安」と考えている方にもおすすめです。

 

 

 

短期留学でできること

語学力を身につける留学と聞いて1番に思い浮かべるのは、やはり語学留学でしょう。しかし、「短期間で語学力が身につくの?」と考える方も多いと思います。一般的に、外国人が英語に慣れるまでに必要な期間は約3ヶ月といわれています。そのように考えると、長期留学が必要であると思えるでしょう。しかし、現地に長くいたからといって英語が話せるようになるとは限りません。外国語学習において大切なものは学ぶ姿勢です。積極的な姿勢で勉強することができれば、短期間でも語学力を身につけることは十分可能です。

短期留学の場合、ホームステイ先も比較的見つけやすいはずです。ホームステイをすることにより現地の外国人と触れ合う機会が増え、現地の生活習慣なども学ぶことができます。ホームステイと観光がセットになった短期留学ならではのツアーを利用して、短期間でさまざまな体験をしましょう。

 

短期留学は季節が大切

季節が大切短期留学をする際は、行く季節をしっかりと考える必要があります。なぜなら、季節によって現地の様子は大きく異なってくるためです。

過ごしやすさを選ぶのであれば、春がおすすめです。海外のどこでも春は比較的過ごしやすい時期で、語学学校もそれほど混んでいません。

次におすすめの時期は夏です。夏の留学においては、さまざまな国から来る留学生とコミュニケーションをとることができ、レジャーも充実しています。ただし現地の施設などが混み合うため、夏に行く場合は早めの計画をおすすめします。

冬期の留学では、クリスマスのキラキラとしたイルミネーションや、クリスマスという特別な時期ならではの料理を堪能できます。ウィンタースポーツを楽しむことができるツアーもあります。ぜひチェックしてみてください。

 

漫画_300x250

 

おわりに

短期間でも十分留学が可能なことがお分かりいただけたと思います。短期間の留学であれば、なかなか休みが取れない社会人の方でも有給などを利用して行くことができます。学校の長期休みを利用して海外生活を体験したいと考える学生の方にも短期留学はおすすめです。

長期留学を考えている方も、1度短期留学を経験しておくことによって、現地の様子を知るための下見ができます。そして何より、低予算で留学ができることはとても魅力的です。

しっかりと計画を立てた上で短期留学を行うことにより、効率良く、モチベーションを保ちながら語学を学ぶことができるでしょう。長い休みが取れないからといって留学を諦める必要はありません。この機会にぜひ、短期留学をしてはいかがでしょうか。

 

英会話でキャリアアップしたいあなたへ

▼ビジネス英会話もスラスラでてくる!
http://english.studytown.jp/lp/pc/superspeaking/

 

TOEICで伸び悩んでいるあなたへ

▼リスニング満点続出のヒミツ!
http://english.studytown.jp/lp/pc/manga/superelmer/pre-n/

 

STUDY TOWN 英語のネット講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部です。 小学生から大人まで、みんなに役立つ学び情報をお届けします。