2015.08.29中学受験

攻玉社中学校の入試情報<偏差値・学費・評判>

Pocket
LINEで送る

攻玉社中学校の入試情報東京都品川区にある攻玉社中学校は、明治6大教育者の1人である近藤真琴によって文久3年に創立された蘭学塾を発祥とする、150年の歴史を持つ伝統校です。詩経にある「攻玉」の精神をもとに、「誠意・礼譲・質実剛健」を志した教育を行なっています。

今回は攻玉社中学校の偏差値・学費・評判についてご紹介します。

 handa_300x165-01

攻玉社中学校の偏差値はどのくらい?

偏差値は60前後攻玉社中学校の偏差値は、80%偏差値の計算では60前後とされています。ただし、攻玉社は入学時の偏差値に比して卒業時の偏差値が高いことで知られている学校です。

2015年度には現役・既卒を合わせて東京大学に21名、京都大学に3名、一橋大学5名、東京工業大学11名の合格者を出しています。また難関私立大学では早稲田大学に108名、慶應義塾大学に76名、上智大学に36名と、優れた合格実績を残しました。

攻玉社中学校に入学するには3回の受験機会があります。1回目と2回目の試験では、国語・算数・社会・理科の4教科のテストが課されます。3回目の受験は特別選抜入試と言われ、国語と算数の1科目で受験可能です。

2015年度入学試験の総受験者数は1277人、合格者数の合計は521人でした。

学費はいくら?

攻玉社中学校の学費攻玉社中学校の2015年度の学費は、入学金が25万円、授業料が42万円、施設・設備費が15万円、その他費用が約20万円です。初年度の学費を合計すると、約102万円となります。系列高校卒業までの総費用は約470万円です。

ただし攻玉社中学校では、入学試験での成績優秀者は特待生として扱われ、入学金と初年度の授業料が免除されます。入学後も優秀な成績を上げ続けることにより、特待生としての扱いを受け続けることも可能です。

 

 

 

学校の評判は?

充実した施設・設備攻玉社中学校では、中高6年間で一貫した教育を行うため、中学1年生から中学3年生を1年生から3年生、高校1年生から高校3年生を4年生から6年生として扱います。3年生と4年生では1学年に1クラス選抜学級を設置し、5年生からは私立文系・理系、国立文系・理系に分かれた少人数制の8クラス編成で大学受験に備えます。各生徒の希望や適性を活かすことができるクラス編成がなされており、きめ細かな教育が受けられると、生徒や保護者から好評です。

意欲のある生徒には、英語・数学・国語の特別講習を行なっています。また、理解力が不足している生徒に向けた指名制の補習や6年生の夏季特別講座など、さまざまな進学支援を受けることが可能です。進路選択のためのきめ細かな個別指導や、先輩大学生との懇談会を活用する生徒も多くいます。

中学時には、基礎力を確実に付けるために小テストを繰り返し行います。短いスパンで理解度を確認することにより、理解が大幅に遅れてしまうことを防げるでしょう。英語や数学、国語は通常の学校よりも授業時間数が多く取られており、先取り授業でしっかりと大学受験に備えることができます。

充実した施設・設備も好評です。地下2階・地上7階建ての吹き抜け回廊式で近代的な校舎は、学習環境として最適だと言えるでしょう。1,500名を収容できる講堂兼体育館や、視聴覚設備を完備した250名収容の大教室、70名分の自習室、屋上庭園など、さまざまな設備が充実しています。

おわりに

今回は攻玉社中学校の特徴についてご紹介しました。名門男子校として、中高一貫の英才教育を行う攻玉社中学校。「誠意・礼譲・質実剛健」の校訓の通り、規律を守るしっかりとした生徒が多い特徴があります。また、文武両道で勉強と運動を両立して頑張る生徒が多いとされています。帰国子女が所属している国際学級があるため、さまざまな文化に触れやすいことも魅力の1つです。

伝統と実績のある攻玉社中学校を、進学先の1つとして検討してみてはいかがでしょうか。

中学受験は学校ごとに、頻出単元や難易度、問題の量など、傾向が全く異なります。志望校に合格するためには、入試問題の傾向をできるだけ早くから理解し、それを踏まえた計画的な学習を行う必要があります。

スタディ・タウン小学生には、トッププロ講師が分かりやすく過去問を解説する映像授業「10倍分かる過去問」があります。過去問の解説だけでなく、入試傾向を踏まえた受かるための志望校対策のやり方や、勉強法も解説しているため中学受験の強い味方になるでしょう。

 handa_300x165-01

 

 

STUDY TOWN 小学生のネット講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部です。 小学生から大人まで、みんなに役立つ学び情報をお届けします。