2015.08.30中学受験

海城中学校の入試情報<偏差値・学費・評判>

Pocket
LINEで送る

海城中学校の入試情報「フェアーな精神」「思いやりの心」「民主主義を守る意思」「明確に意思を伝える力」を兼ね備えた「新しい紳士」の育成を目指している中学校が、東京都新宿区の海城中学校です。海城中学校は海城高等学校との完全中高一貫校です。

今回は、進学校として名高い海城中学校の入試情報についてご紹介します。

 handa_300x165-01

海城中学の偏差値はどのくらい?

偏差値は65前後海城中学校の偏差値は、80%偏差値で65前後。非常に高水準の値だと言えるでしょう。

進学指導を徹底した中高一貫校であり、都内でも有数の進学実績を誇っています。2015年度の進学実績では、現役・浪人を合計すると東京大学に56名、京都大学に6名、東京工業大学に9名、一橋大学に17名、早稲田大学には157名、慶應義塾大学に118名、上智大学に20名と、難関国公立・私立大学に数多くの合格者を輩出しています。また、国公立大学医学部の合格者(東京大学理Ⅲを除く)は43名、私立大学医学部へは68名と、医学部合格者の多さも特筆すべき点です。

指定校推薦の枠も豊富です。早稲田大学、慶應義塾大学、国際基督教大学、東京理科大学、北里大学などの有名校に指定校推薦で進学することもできます。

海城中学校の一般入試は、2回の受験機会があります。2015年度の1度目の入試は、受験者数は434人、合格者数が161人でした。2度目の入試は、受験者数が831人で合格者数が

300人です。

 

学費はいくら?

海城中学校の学費気になる学費ですが、入学金は30万円、授業料が約49万円、施設費が16万円、その他費用が約22万円で、初年度の学費は合計約116万円です。系列高校卒業までの総費用は約550万円掛かります。

学費は比較的高めですが、海城学園の面倒見の良さや優れた指導力を考慮すると、塾の費用が節約できる分むしろ経済的だという声も聞かれます。

 

 

 

 

 

学校の評判は?

海城中学校の評判東京都の名門として知られている海城中学校の自由な校風は、卒業生や関係者以外にもよく知られています。

海城中学校の特色として、東京トップクラスの進学校であるにも関わらず数学以外は先取り授業を実施しない点が挙げられます。中学からの4年間は基礎的な学力を確実に伸ばすことを目標としており、じっくりと内容の濃い指導が行われています。指導教員はすべて中学・高校の両方を担当することが原則となっており、中高の連結がスムーズにいくような配慮もされているため安心です。短期的に無理やり学習させるのではなく、確実に理解度を深めさせる教育が好評を得ています。

英語では、外国人教師による英会話の授業が毎週行われており、より実践的な英語を学ぶことができるでしょう。

中学3年生の2学期に卒業論文を提出する制度や、週1時間の武道の授業など、他の学校にはない個性的なカリキュラムが組まれていることも海城中学校の特徴です。

海城中学校は都心に位置しながらも広大な校庭を有し、創立100周年記念のドーム型体育館、講堂、カフェテリア、メモリアルホールなど最新の施設や設備も備わっています。のびのび学ぶことができる環境を求めて海城中学校への進学を決めた生徒も多いようです。

子供の個性や自由を尊重したい保護者の方からも、多くの支持を集めている学校です。

 

おわりに

海城中学校のさまざまな特徴をご紹介しました。進学校として名高い海城中学校ですが、ただ勉強ができるようにするためだけの教育を行なっているわけではありません。個性的な卒業生も多く、クラブに精を出す生徒も数多くいます。

そして、進学校だけあって学校側の補習が整っており勉強熱心な生徒も多いため、しっかりと学ぶにももってこいの環境です。

生徒や保護者だけでなく一般的な評判も良い海城中学校は、多くの子供たちにとって憧れの存在です。保護者の方は1度訪問して、学校の雰囲気を感じてみても良いかもしれません。

志望校に合格するためには、過去問を使用した志望校対策を行う必要があります。しかし、「過去問の解答や解説を見ていても、なぜそうなるのかよくわからない」と悩んでいる中学受験生も多くいるのではないでしょうか。

スタディ・タウン小学生には、中学受験のプロ講師が分かりやすく過去問を解説する映像授業「10倍分かる過去問」があります。誰が見ても理解できるように作られているため、偏差値が届いていないお子さんでも安心して受講できます。

 handa_300x165-01

 

STUDY TOWN 小学生のネット講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部です。 小学生から大人まで、みんなに役立つ学び情報をお届けします。