2015.04.14中学受験

中学受験の女子御三家の特徴と入試情報

Pocket
LINEで送る

女子御三家首都圏の私立女子中学の受験を経験するご家庭であれば、「女子御三家」という受験ワードはご存知でしょう。桜蔭(おういん)女子学院雙葉(ふたば)が女子御三家にあたり、どの学校も毎年、多数の難関大学合格者を輩出する歴史ある有名校です。今回は各校の特徴と入試情報を、「もし道に空き缶が落ちていたら…」という例え話とあわせてご紹介します。

handa_300x165-01

桜蔭中学校】東大合格者女子全国NO.1。勤勉で何事にも一生懸命取り組む校風が魅力

桜蔭中学校女子教育の名門・お茶の水女子大学の同窓会「桜蔭会」が1930年に創立。そのため、教師も同大学の出身者が大半を占めています。教育理念として「勤勉・温雅・聡明であれ」「責任を重んじ、礼儀を厚くし、よき社会人であれ」の言葉を掲げ、ジャンパースカート型の古風な制服が有名です。

 

冒頭で挙げた「もし道に空き缶がおちていたら…」という例え話に対して、「本を読むことに夢中で缶が落ちていることに気付かない」と表される桜蔭生。その生真面目さを培う授業は基礎・基本をじっくりと取り組むスタイルですが、やはりハイレベルなため予習・復習は必須。3年生では「自由研究」として、環境問題や教育、医療などの社会問題をテーマにした論文制作に取り組み、大学受験時の小論文対策にもなっています。女子校には珍しく理系に強く、医学部や工学部の合格者が多いことも特徴の一つです。

 

入試傾向としては、やはり4教科とも基本的な教科内容の把握は必須です。特に国語と算数は難関大学の入試レベルと言われるほど。面接は受験生のグループ面接と保護者面接があり、志望理由や将来の夢など、比較的基本的なことを質問をされるようです。

 

【女子学院中学校】効率的に行われるハイレベルな授業。個性を尊重し、積極性や自主自立を養う

女子学院中学校1870年に日本で初めて設立されたミッション系の女子校。聖書の「真理はあなたがたを自由にする」という教えに基づき、生徒の自主性を重んじた「見守り型」の教育方針を掲げ、私立の女子校には珍しく制服は廃止、校則も最小限にとどめられています。そんな自由な校風を象徴するように、空き缶を見つけた女子学院生は「その空き缶で缶蹴りを始める」と例えられています。

 

授業は週5日制30時間の余裕を持ったカリキュラム構成ですが、ネイティブスピーカーの教師による少人数制の英語の授業や、座学と実験を交互に行う理科の授業、聖書の時間など独自の教科への取り組みも盛んで、効率的な学習が行われています。

 

入試傾向としては際立った難問はないものの出題量が多いため、全体を瞬時に把握し解いていくテクニックと問題に対する瞬発力や対応能力、確実性を求められます。また4教科の試験時間と配点が同じなため、理科・社会にも力を注ぐ必要があります。面接は約10分間のグループ面接で志望理由や受験準備以外でがんばったことなどをじっくり話すものや、パネルを使ったグループ発表、ディスカッションなども取り入れられているようです。

 

【雙葉中学校】生徒個人の能力を伸ばす指導が特色。語学教育に熱心で3年生では仏語の授業も

雙葉中学校落ちた空き缶を「きちんと拾ってゴミ箱に捨てる」と言われる雙葉中学は、1909年にフランスの修道女により設立された伝統ある名門校です。礼儀や言葉遣いなどのしつけには厳しく、節度をわきまえた行動を求めますが、強制ではなく「雙葉生としてふさわしいかどうか」を問い、自然な品位を身に着ける指導が特徴的です。夏・冬共にセーラー服で、後ろ襟に刺繍された「いかりマーク」に憧れて受験する生徒も多いそうです。

 

授業内容は基礎学力をしっかりと身につけることに重点を置き、生徒の力を十分に引き出せるよう、丁寧な指導が行われます。中でも語学教育には熱心で、英会話クラスを少人数制で行うほか、3年生ではフランス語の授業があります。また全学年を通し、週1時間「宗教」の授業があります。

 

入試傾向は、各教科全てにおいて「雙葉中学らしさ」が色濃く、独自の対策が必要になります。中でも国語は文章力や感受性が重視され、作品のイメージをどれだけ読み込み、表せるかを問われます。また社会は時事問題の出題頻度が高いため、日頃から関心を持っていた方が良いでしょう。面接は3分ほどの個人面接で、志望理由などの基本的な質問です。

 

おわりに

地域によってはまだまだ浸透率の低い私立中学受験ですが、より良い教育環境を求め、この不況下においても年々志願者は増えているようです。中高一貫教育で教育課程を短縮し、残りの時間を大学受験対策に充てることができるため、結果的に予備校費を節約できるという声も聞きます。各ご家庭の教育方針もあると思いますが、受験をする・しないに関わらず、一つの選択肢としてご家族で話をしてみることをおすすめします。

 handa_300x165-01

スタディ・タウン小学生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部です。 小学生から大人まで、みんなに役立つ学び情報をお届けします。