2015.12.03大学受験

偏差値が上がらない、たった1つの原因とは?

Pocket
LINEで送る

「偏差値が上がらない」
「また偏差値が下がってしまった」

 模試の成績表をみて、偏差値のアップダウンに一喜一憂していませんか?

一見、偏差値を上げることは難しいように思うかもしれませんが、

偏差値が上がらない原因さえわかれば、そんなに難しいことではありません。 

現在、勉強について次のようなお悩みを抱えていませんか?

対偶証明法

□要領が悪い
□人の2倍やらないとだめ
□勉強の才能・センスがない
□勉強しても空回りしている

実は、これらはすべて“誤解”です。

では、何が原因でこのような悩みを抱えてしまうのでしょう・・・?

今回は、偏差値が上がらないたった1つの理由と解決法についてお伝えします。

 

 

 英語の偏差値が上がるスーパーSIM

 

偏差値が上がらない理由は、「○○○○」だから

3タイプに分類

勉強してもなかなか成果が出ないのは、
「才能やセンス」が原因なのではありません。

原因はたった1つ。

「勉強のやり方」に問題があることが原因です。

勉強の成果がなかなか出ていない高校生の多くは、
「勉強のやり方を間違えている」だけなのです。

先輩や友達が良いと言っていた勉強法・指導法だからといって、
それらがすべて“あなたに合う”とは限りません。

合わない勉強法だと、思ったような成果は出にくいものです。
その反面、合う勉強法なら、今までの2倍、3倍も効率的に、学習を進めることができます。

そこで、もし今の勉強法でなかなか成果が出ていないなら、次の決断が必要です。

◇特に勉強法を変えず、現状維持
◇自分に向いている勉強に切り替えて、より高い成果を出す

さらに言えば、この決断は早ければ早いだけ効果的です。遅くなるほど、差を取り返すのは難しくなってしまいます。

勉強法を変えれば、短期間でも成績が伸びる

奨学金

 

「2ヶ月で偏差値10アップ!」
「偏差値40台から慶應大学に合格!」

こんな結果、信じられますか??
実は、このような成果が出る勉強法があるのです。

多くの受験生が受講しているインターネット学習サイトスタディ・タウン高校生では、このように短期間でも驚くほど成果が出せる映像授業を受講できます。

たとえば、「英語長文読解対策講座 スーパーSIM」では、受講期間わずか10日で、センター試験の現代文で9割得点できるようになる講座です。

英語の成績が伸びないのは、能力やセンスの問題ではありません。

「長文を速く正確に読むテクニック」を身につけられれば、どんなに英語が苦手な受験生でも、短期間で英語の偏差値を大幅にアップできます。。

詳しくはこちら!
▼英語長文読解対策講座「スーパーSIM」

bnr_728_90(media)

 

 偏差値が上がらずに悩んでいる方は、ぜひ受講してみてください♪

 

▼「本当に偏差値が上がるの!?」スーパーSIM受講生の合格の喜びの声・受講体験談はこちら!

慶應義塾大学文学部に合格!藤井結有華さんの「スーパーSIM」受講体験談

宮崎大学医学部に合格!沼田翔英さんの「スーパーSIM」受講体験談

明治大学法学部に合格!R.Hさんの「スーパーSIM」受講体験談

同志社大学政策学部に合格!新見晃司さんの「スーパーSIM」受講体験談

中京大学国際教養学部に合格!岡本直樹さんの「スーパーSIM」受講体験談

「スーパーSIM」で偏差値13以上アップ!受講生の度会耕さんにインタビューしました

「スーパーSIM」で偏差値12アップ!受講生の神保英明さんにインタビューしました

 

▼大学入試で勝てる!関連記事はこちら

【大学受験】大学入試は英語できまる!長文読解力を上げて合格を勝ち取る方法

【大学受験】長文読解が苦手な原因!英語と日本語の「語順」

20点プラス!成績の伸びる模試の活用法

大学入試直前期・やってはいけない!3つのこと

【高1・2生】現役合格に必要な2つのこと

長期休暇を最大限に活用するためのスケジューリングの3つのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部です。 小学生から大人まで、みんなに役立つ学び情報をお届けします。