2015.05.17社会人英語

洋楽、洋画、海外ニュースはリスニングの練習に最適?音楽、動画を活用した英語勉強法

Pocket
LINEで送る

音楽、動画を活用した英語勉強法現代、英会話の習得は多くの日本人の目標となっています。巷には多くの参考書や専門講座が溢れていますが、地道な勉強ではなく、可能な限り楽しく夢中になれる方法で英語を学びたいと考える方も多いことでしょう。

そこで今回は、音楽・動画を活用した英語学習法をご紹介します。

 

漫画_728x90

 

音楽から英語を学ぶ

音楽から英語を学ぶ好きな洋楽を聴きながら、リスニング力のアップに取り組んでみましょう。

まず始めに、洋楽を聴きながら英語の歌詞カードを読み、歌手の発音を確認してみてください。

一通り聞き終わった後、今度は和訳詞を読みながら意味を把握します。

大まかな内容を理解したら、歌詞中に登場した知らない単語をピックアップし、意味を確認していきましょう。

簡単と思われる単語でも、場合によっては教科書で習った意味と違う使われ方をしているかもしれません。疑問を感じた際には辞書などで調べましょう。

洋楽の歌詞には、スピーキングに役に立つ省略表現なども頻出します。気になる表現は書き留めておくと良いでしょう。

聞き取りにくいパートが出てきた際も、諦めてはいけません。むしろ、リスニングにおける弱点克服のチャンスです。省略される音やアクセントの強弱、日本人が苦手とするthやvの発音rとlの違いなどについても徐々に耳が慣れてきます。

曲については、教科書に載るような童謡や民謡などから選ぶ必要はありません。ロックでもポップスでも良いのです。本当に好きな洋楽を選択することで学習も俄然楽しくなり、語学への興味や吸収力が何倍にも膨らみます。

何を選ぶべきか分からない方には、歌詞がシンプルで俗語(スラング)もあまり使われていないカーペンターズなどの楽曲がおすすめです。

 

 

動画から英語を学ぶ

以下では、映画や海外ニュースを利用して英語を学ぶケースについてご紹介します。

 

【1】映画

映画から英語を学ぶ音楽を使った学習法とは逆に、内容理解から進めていきます。初めて見る映画を題材として用いる際には、まず字幕や日本語吹き替え版に目を通しましょう。もちろん、既に見たことのあるお気に入りの映画を選んでも構いません。

ストーリーが把握できたら、今度は字幕なしの英語版を鑑賞してください。セリフの意味がつかめなくても構いません。とにかく英語に集中し、分からなくなっても止めずに見続けることがポイントです。

そして、作品を通して聴きこんだら、最後に「英語字幕付きの英語版」を見ます。今まで聞き取れなかったセリフについても、リスニング中に英語字幕を追うことで、一つ一つの単語の発音を掴めるようになるでしょう。

また、さらに映画を使って勉強したいという方には、英語字幕を見ながら俳優と一緒に発音してみることをおすすめします。イントネーションなどを含め、ネイティブスピーカーの話し方を真似ることは、リスニング・スピーキング両方のスキル向上において大変効果的です。

 

 

【2】海外ニュース

海外ニュースから英語を学ぶ海外ニュース番組のウェブサイトでは、実際のニュース映像を動画で見ることができる場合が多いようです。日本語訳を用意しているサイトもあるため、映画と同様の方法で、まずはニュースの大まかな内容を把握すると良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

漫画_300x250

 

おわりに

音楽や動画を通して、英語を楽しく学ぶ方法についてご紹介しました。

どのような勉強についても、継続することが何より大切です。飽きることなく英語を学び続けられるよう、日々の学習方法に工夫を加えると良いでしょう。

特にリスニング力に関しては、自分で意識的に英語を聴く機会を作らなければ身に付きません。語学試験などを志す方は今回の記事もご参考に、効率の良い学習法を探してみてください。

 

英会話でキャリアアップしたいあなたへ

▼ビジネス英会話もスラスラでてくる!
http://english.studytown.jp/lp/pc/superspeaking/

 

TOEICで伸び悩んでいるあなたへ

▼リスニング満点続出のヒミツ!
http://english.studytown.jp/lp/pc/manga/superelmer/pre-n/

 

スタディ・タウンEnglish

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部です。 小学生から大人まで、みんなに役立つ学び情報をお届けします。