2015.11.26大学受験

大学入試の基礎知識 ~センター試験~

Pocket
LINEで送る

ほとんどの受験生が通る道。それが「センター試験」です。

ご存知の方も多いと思いますが、センター試験の概要について、簡単に説明します。

 

センター試験とは

分野別の歴史を確認分野別の歴史を確認

 

○1月13日以降の最初の土・日に行われる
○日本の大学の共通入学試験
○全教科・全科目でマークシート式
○教科書レベル~標準問題中心の出題
○指定された会場に行って、試験を受ける

といった概要の入学試験です。

 

 

 

 

センター試験は、国公立大学では必須の入学試験となっています。

一方、私立大学は、一般入試で受験するパターンが多いため、センター試験は必須ではありません。

ですが、私立大学の8割が「センター試験利用入試」を実施しているので、決して無関係ではないのです。

ここからは、私大のセンター試験利用入試についてお伝えします。
 

「センター試験利用入試」とは

センター試験廃止の理由

 

○センター試験の結果だけで、合否が決まる
○一度の受験で複数の私立大学を受験できる
○一般入試よりも募集人員が少ない
○4科目・5科目など、受験方式を複数選ぶことができる

などが特徴として挙げられます。

 

 

 

 

私大のセンター利用入試の場合、センターで高得点が取れていれば二次試験が不要であったり、センターの点数だけでボーダーラインを越えられたりする大学もあります。

私立大学しか受験しないという方も、志望校が、センター試験利用入試を導入しているか、一度チェックしてみると良いでしょう。

 

センター試験で高得点を取るテクニックがある

ほとんどの受験生が受験するセンター試験ですが、実は、高得点が取れるテクニックがあります。
そのテクニックが身に付けられるのが、スタディ・タウン高校生の『9割取れる現代文 センター』講座や、『私大日本史 直前対策「入試に受かる・正誤問題対策」』講座です。
 

わずか1日~10日で、センター試験で高得点が取れるノウハウやテクニックが学べます。また、学べるだけでなくその場で演習もできるので、入試本番で役立つこと間違いなしです。

センター試験で高得点を狙っている受験生は、受講してみてはいかがでしょうか。

 

センター日本史

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部

スタディ・タウン学び情報局 編集部です。 小学生から大人まで、みんなに役立つ学び情報をお届けします。